導入サポート

税理士事務所でのマニュアル導入サポート(税理士法人TMS様)

Posted on


東京都練馬区にて、税理士事務所、行政書士事務所、社会保険労務士事務所、コンサルティング会社を展開するTMSグループ様にて、Teachme Biz導入サポートを実施しました。

導入サポートとは、「マニュアルを整えたいがどこから手をつけてよいかわからない」「マニュアル作成を一気に進めたい」といった場合に、業務の洗い出しからTeachme Bizの操作方法レクチャー、マニュアルの作成支援までを短期間で集中的に行うプログラムです。今回は2日間で実施しました。
tms1

第1日:業務の洗い出し

まずマニュアルに関するミニセミナーを実施しました。「マニュアル」という単語はいろいろなイメージを持たれています。マニュアルのメリット・デメリットの整理などをし、今後のマニュアル作成に向けた「温度差」を解消します。

次に監査業務の担当者、総務部門の担当者の皆様により、「業務の洗い出し」を行いました。
tms2
tms3
tms4
普段から行なっている業務を模造紙に書き出すことで、業務の全体像を「見える化」することができました。さらに、下記のようにA/B/Cの三種類に分類しました。
tms5

【A:感覚型業務】(長年の経験や知見から、感覚的に対応する業務):5%
【B:選択型業務】(いくつかの選択肢から、適切な対応をする業務):15%
【C:単純的業務】(誰がやっても結果は同じ、単純な業務):80%

Aの部分は、いわゆる「本来業務」であり、付加価値を左右する重要な領域。マニュアル化ではなく、場数を踏み経験を重ねることで磨いていくことが理想です。一方のBやCは、パターンや手順を定めることが容易な領域。新しいスタッフでも迷ったり悩んだりしないように、マニュアル化を推進していくこととしました。

また、初日のふりかえりでは下記のようなコメントがありました。
tms6

様々な業務が複雑に組み合わさっている士業の業務。どれもミスは許されず正確に行うことが求められます。マニュアルをきっちりと体系化して指導・育成を正確・効率的に行えば、個人としても事務所全体としてもサービスの向上に専念できる、そんな手応えを感じることのできるワークショップとなりました。

第2日:Teachme Biz操作レクチャーと作成支援

次にTeachme Bizの操作方法と活用方法のレクチャーを行い、マニュアルを作成していきました。
tms7
tms8

スマホでのマニュアル作成も、すぐに習得できました。また「古田土式マニュアル」のオプションをフル活用し、すでにある程度できあがったマニュアルを自事務所用にカスタマイズする方法についてもマスターしました。

最後のふりかえりでは、今後の作成・運用の基本的な方針についてディスカッションされました。また顧問先への展開可能性についても意見がでました。

様々な業務を、3つの拠点でおこなっている同事務所。迷う時間、探す時間を極力減らし、サービスの質をより高めていくためにTeachme Bizをフルに活用いただけると嬉しいです!
tms9
TMSグループの皆様、ありがとうございました!

CORPORATE PROFILE 
会社名 TMSグループ(税理士法人TMS/TMS行政書士事務所/TMS社会保険労務士事務所 他)
URL http://www.ztms.jp/
所在地 東京都練馬区氷川台4-47-18
事業内容 税理士、行政書士、社会保険労務士、コンサルティング