イベントレポート

セミナー「業務マニュアルの電子化・クラウド化講座」を開催しました。

Posted on


2015年5月27日(水)、大阪の御堂筋税理士法人様にて「業務改善・業務効率化のプロが教える実践的 業務マニュアルの電子化・クラウド化講座」が開催され、弊社取締役の庄司が講師を務めました。
midosuji
mid1

マニュアルの作成・活用は、ともすれば手段(ツール)の議論に陥りがちです。セミナーでは、マニュアルが企業の中で求められてきた時代的背景、マニュアル活用のメリット・デメリット、企業内で実際に運用していく際の考え方やポイントなどをお伝えしました。
doc1
doc2

参加者同士の簡単なグループワークも行い、いろいろな立場・経験からのマニュアルに対するメリット・デメリットの考え方を共有することができました。その他、業務分析のエッセンスを取り入れたワークなども行いました。
mid2

<参加者からの声>
・マニュアル作成を手軽に行うことに気がつくきっかけとなった。
・マニュアルを「教える側」ではなく「教わる側」が作成する考え方をを知った。
・マニュアル作成をする業務が多いので、自社でも試してみたい。
・マニュアル作成を通じて、業務のムダを見直すこともできそう。
・まともなマニュアルが社内になく、作ろうと思っていた矢先だったので良かった。
・頑張って完璧なマニュアルを作らなくてよい、と言われて安心しました。
・作成・配布・改訂・管理を簡単にできると感じた。
・クラウドの考え方を社内に持ち込みたいと思います。
・基礎的な部分をマニュアル化することが費用対効果が大きいという話に納得した。
・写真を中心としたマニュアルは視覚的にも有効なのだとあらためて理解しました。
・会社が小さい段階でマニュアル化しておかないと、大変なことになりそうと思いました。
enq

今後も各地でセミナーを開催していきます!皆様のご参加もお待ちしています。