直し方

マニュアルは「人気投票」で更新の優先度を決める?

Posted on


どこから更新作業を行っていくか?

マニュアルの数が増えてくると、更新しなければならない範囲も増えてきます。一度にすべてを更新するのは、作業負担が大きくなってしまいます。そういう場合にオススメなのは「使われているマニュアルから更新する(=使われていないマニュアルは急いで更新しない)」という考え方です。この時、使われているかどうかの判断基準のひとつとして「閲覧回数」を参考にすることが、とてもシンプルでわかりやすいです。
rank

「レポート機能」を使って、閲覧状況・利用状況を確認

Teachme Bizには、レポート機能があります。これは、グループ内のマニュアルが、いつ何回閲覧されたか(あるいはグッジョブ!やコメントされたか)を定量的に表示する機能です。

レポート機能
この機能を使えば、閲覧回数の多い順に更新作業の対象を選別することもできますし、次に新規で作成する際のテーマ選定の参考にもなります。「マニュアルは更新し続けなければならない。」という発想を切り替えて、使われているものは更新し、使われていないものは手をかけないという「割り切り」も、運用負担を軽減する一つの方法です。